眼精疲労にブルーベリーアイは効果があるのか

   

 

ブルーベリーアイをやめてみた

ブルーベリーアイというわかさ生活のサプリメントがあります。

昔から目を酷使してきた自分は、どうしても肩こりが酷く約10年ほど愛用を続けていました。

毎月届く料金明細に連続注文回数という表示があって何気なく見てみると・・・。

「111回」という表示が。

えっと確か月に3、000円ほど払っているので

3、000円 × 111回 = 333、000円也!!

ちょ、ちょっと待って、かなりお金かかってない?

たかがサプリメントだよね?

かなり動揺しました。

うーんやっぱり継続して支払っているものってお金かかるわぁ。なんて感心もしつつ、これは節約している自分としてはなんとかやめられないだろうかと数日間、思案したのでした。

でもいきなりサプリメントやめると反動があったりしてキツイ経験もあるので、ちょっと考えてみました。

そっか代替品があればいいのか。

もっと安い商品はないだろうか?

と考えてこちらをセレクトすることにしました。

キューピーコーワアイならキューピーコーワゴールドが効果あったし、なかなか効きそうじゃないか。

という安直な理由で決めてしまい早速購入。

さっそく、キューピーコーワアイが届いた夜から、ブルーベリーアイとカシスをやめて代替品であるキュービコーワアイを飲むことにしました。

やめたあとの反動は?

そんな生活を一ヶ月ほど続けたところ、仕事中にあることに気がついたのです。

最近、頭痛がひどくて頭痛薬ばっかり飲んでるなー。

さらに、朝からなんか頭のあたりとか方のあたりがこわばっていて、なんか地味にキツイ。

 

ということに気がついたのでした。

 

また肩をおすとコリがひどく、かなりの痛みがあります。

これってもしかしてサプリメントやめたから?

と思い、さっそくその夜からブルーベリーアイを再度、摂取することにしました。

再びブルーベリーアイ

次の日、なんか肩の痛みとコリがちょっと軽くなってました。

そして、帰宅後にブルーベリーアイを飲むと1時間ほどで肩がリラックスして眼精疲労も軽くなったのを実感できたのでした。

おぉぉ、これはマジで効果あったのかー。

なんてヘビーユーザーらしからぬ効果を再実感したのでした。

まとめ

やっぱり30万以上もブルーベリーアイ使っていただけあるわ。

効果は間違いなくあります!

眼精疲労の方、肩こりの方にもおすすめです!

カシスとセットでね。

 - ライフスタイル, 病気予防