30代の自分が通勤バッグを変えた理由とおすすめのバッグ

   

 

バッグを変えたきっかけ

こちらの記事にも書きましたが、最近はもっぱらお昼はお弁当を持参しています。

だけど、ずっと愛用していたバッグだとパンパンでかなりキツイんですよね。

愛用していたのは底が立つタイプのオーソドックスな紳士用バッグなんですが、いかんせん横幅が狭いのため、ちょっとものを入れるとパンパンになってしまうのが欠点でした。

弁当箱を入れようものなら、チャックが閉まらずに弁当箱がこんにちはしてしまう状態の時もあり、若干恥ずかしい思いをしながら通勤をしていました。

また、そんなパンパンのバッグを持ち歩いていると恥ずかしいですよね。

かといって弁当だけ他の袋に入れて運んでいる人を見かけますが、自分はめんどくさがりなので、荷物が分散するので避けたかったというのもあります。

そんなわけで、鞄を新調しました!

これで、お弁当だろうがなんだろうが、大丈夫ってわけです。

鞄は通勤でも使えて、かつ大容量なキレイ目バッグを探しました

・とにかく物がたくさん入ること。

・物が入ってないときはスリムで軽いこと

・あんまりかっちりしすぎないこと

・弁当箱が入るくらい横幅がしっかりと確保できること

結局、いろいろとネットで閲覧しているうちにこれだっ!ていうのが見つかりました。

マルイで購入したんですが、ポーターって値引きとかセールとか一切やってないそうなんですね。なので、買いたい時に自分の馴染みのあるお店で探すと良いですよ。もちろんネットで買っても値段は変わりません。

この鞄は軽くてものがかなりいっぱい入るし、なにも入れないときも素材がナイロンで出来ているため、革製のかばんに比べてかなり軽いです。

また、カッチリしすぎずにおしゃれでとてもベストな買い物だったと思っています。

サイドのポケットも結構、いろいろと入るので、なかなか便利ですよ。

メリットデメリット

メリット

・大容量

・メインのポケットが分かれているため、折りたたみ傘を入れたりして用途で分けれられる

・ポーターを使っている人は多いが、この鞄はサイズも大きいためあまりひとと被ったりしない。

・スーツケースバッグなので、スーツが入る。

デメリット

・たくさん物が入るため、ついつい物を入れすぎてしまう。

・物をたくさん入れると型が崩れる。

・素材の性質なのか一般の鞄と比較して重いものを入れると若干持ち手に負担がかかり痛い

・やや大きいため、荷物が少ないときは持ち運びに躊躇する

・バッグが大きいので、電車で座ってヒザに置くと、立っている人に当たる

まとめ

買って大正解でした。

物はたくさん入るし、1泊程度の旅行にも使えるサイズ感でおしゃれで仕事にも大活躍です。

また、外出先でパソコンを触りたい時もノートPCも難なくも入りますし、とても便利でもはやこのバッグなしでの生活は考えられないくらい、お気に入りのバッグになりました。

バッグを変えると心機一転楽しい気持ちになりますので、そろそろ変えたいなーなんて思っている方は、買い換えてみるといろいろと発見があるかもしれませんよ。

 - ライフスタイル